青汁は糖尿病対策になる?血糖値管理に有効?青汁の選び方は?

薬剤師をしている娘から
「お母さん、血糖値の管理がしっかりできていないから、
こんな状態だと長生きできると思わないほうがいいよ。」
と言われています。

冷たいのでもなく、脅しているのでもなく、
いたって冷静に客観的にものを言う娘です。

娘は薬学部で糖尿病を研究テーマに選んで研究をしていました。
そのため、糖尿病の恐ろしさを痛感しているようです。

「知れば知るほど、糖尿病ってほんとに怖い病気なのよ。」
と、娘は言います。

そんな娘がすすめてくれているのが青汁。
糖尿病に青汁がいいのだとか。

娘は青汁についていろいろ調べて
この青汁がいいからアマゾンで注文して。
と、アマゾンのURLも送ってきました。

でも、簡単な青汁でそれほど糖尿病に効果があるものかしら、
と半信半疑だった私は何か月も注文していなかったんです。
糖尿病に関する記事を書き始めて、自分でも調べるようになり、
青汁がこれほど糖尿病に良いものだったのか、と驚いています。

娘の言うことを聞いて、もっと早く飲み始めるべきでした。

青汁はなぜ糖尿病対策に良いのか?

では、なぜ青汁が糖尿病に良いのでしょうか。

糖尿病には野菜中心の食事療法が効果的

糖尿病では食生活と運動が重要です。

この食生活では、甘いものや炭水化物などの糖質を避け、
血糖値が上がりにくい工夫をしなければなりません。

そのために糖質が少なく、食物繊維の多い野菜中心の生活にしていくことが必要になります。

野菜には血糖値の上昇を抑える ビタミン類・アミノ酸類・食物繊維が多く含まれている

ということです。
野菜の中でも、糖質の多いものもありますので、糖質の少ない野菜を摂るようにしたほうが良いのです。

糖質の少ない野菜
青野菜や葉野菜
ほうれん草・ブロッコリー・キャベツなど
糖質の多い野菜
根菜類
にんじん・かぼちゃ・たまねぎ・れんこん・ごぼうなど

・イモ類
じゃがいも・さといも・さつまいも・ながいもなど

青汁が野菜不足の食生活を改善する

青汁は、手軽に野菜不足を補うことができます。

「1日あたりの野菜摂取量350g」が必要とされている中で、
日本人は約70gが不足しているのが現状だとされています。

青汁によって、この不足分の野菜を補えるのです。

青汁にはビタミン類・食物繊維・アミノ酸類が多く含まれる

青汁の主原料は、ほとんど青野菜が使われます。
青汁に良く使われるのは下記のようなものです。

ケール
大麦若葉
明日葉
桑の葉

そのため、血糖値管理に有効な成分が多く含まれています。
ビタミン類・食物繊維・アミノ酸類
といった栄養素です。

また、青汁には糖質はほとんど含まれないので安心です。

青汁は食物繊維も豊富で糖の吸収を穏やかにする

青汁には、食物繊維も多く含まれています。
この食物繊維が糖の吸収を穏やかにする働きがあるのです。
食物繊維の中でも、難消化性デキストリンが糖の吸収を穏やかにするのにとくに効果的とされています。

野菜ジュースと青汁は違うの?

では、青汁でなく野菜ジュースではだめなのでしょうか。

野菜ジュースには糖分が多いので、飲み過ぎると逆に血糖値を上げてしまう怖れがあります。
野菜ジュースでは、野菜の代わり、青汁の代わりはできないということです。

1例として、200mgの中に含まれる糖質の量を比べてみましょう。

大麦若葉青汁(大正製薬)・・・0.2~0.5g

野菜生活100(カゴメ)・・・14.8g

これほどの差があります。
そういえば娘からも、
「野菜ジュースは糖質が多いからだめだよ。」
と以前から言われていました。

栄養士さんからは、
「野菜ジュースよりは、トマトジュースのほうが糖質が少ないのでいいですよ。」
と言われました。

こうした食品の糖質量は、こちらのハンドブックを参考にすると便利です。 ↓

スポンサーリンク

 

市販されている食品の糖質量が書いてあります。
なるほど、これを見ると納得です。

青汁の選び方

では、数多く出ている青汁の中の
どれを選ぶのが一番良いのでしょうか。

娘のおすすめは2つ。

グリーンミルク と 山本漢方 桑の葉若葉粉末青汁100% 100g です。

今のところ私は粒になっていてお手軽な桑の葉の青汁を飲んでいます。

そして、さらに最近、糖尿病の人はカルシウムが尿量が増えるためカルシウムも尿として流れ出しやすいということを知り、おからパンを作るときに 粉になっている グリーンミルク を少量入れるようにしています。

 


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 牛乳3本分のカルシウム入り青汁【GREEN MILK(グリーンミルク)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

糖尿病の人のおやつ*血糖値を上げないおからパンの作り方

まとめ

いったん糖尿病と告知されてしまうと、
毎日の生活で気をつけなければならないことがいろいろと出てきますね。

でも、これまでの生活のどこかに問題があって、
今の自分の身体があるということなので仕方ないのかもしれません。

少しでも良いと言われることをこつこつと続けて健康を保っていきたいと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。