定山渓 紅葉のおすすめ時期_見ごろは?見どころやアクセスは?

札幌市南区にある定山渓は紅葉の名所。

訪れる方は日本国内からのみにとどまりません。
海外からも大変多くの観光客が訪れるのです。

北海道の紅葉はスケールも違います。
限られた期間の美しさだからこそ、価値も高いですね。

山間部にある温泉町としても名高い定山渓。
札幌の奥座敷」との異名もあります。

北海道定山渓の紅葉のおすすめ時期、見どころやアクセスについてご紹介します。

目次

定山渓 紅葉の見ごろはいつ?

定山渓の紅葉が最も美しいのは、毎年10月上旬~中旬です。
その年の気候状況により、多少のずれはあります。

夏の短い北海道。
本州よりも早めに紅葉が堪能できます。

定山渓 紅葉の見どころは?

定山渓の紅葉の最大の見どころは、なんと言っても、
温泉街から渓流にかけて続く二見・定山の散策路です。

この散策路を歩きながら、サクラ・カエデ・ナナカマド・ヤマブドウなどの、
圧巻の紅葉には、別世界に足を踏み入れたような感慨を覚えます。

定山渓の紅葉の特徴は、モザイク模様の紅葉
赤色や黄色などの色が混ざり合って、モザイク模様となっています。

これは、
赤色に色づくサクラ・ヤマブドウ・ナナカマド・ドウタンツツジ
黄色に色づくミズナラ・イタヤカエデ
赤と黄色が混ざり合ったモザイク模様のキタコブシ
などの多くの種類の樹木が織りなす美しさ。

とくにおすすめ「定山渓散策路」

散策路のなかでも、とくに有名なのは、「定山渓散策路」。

豊平川沿いを歩いていくと、途中に二見吊り橋があります。
この吊り橋からの景色は絶景で、絵葉書にもなっています。

夜はイルミネーションされて、昼間とは異なる幻想的な美しさも味わえます。

二見公園のカッバ大王を見るのも楽しい

定山渓散策路の途中に「二見公園」という公園があります。
この公園は、散策半ばでの休憩にちょうど良い場所。

定山渓のマスコット「カッパ大王」の像はぜひ、見ておいてくださいね。
カッパ大王は、至る所にいろいろな象があって楽しいですよ。

ここ定山渓は「河童伝説」の里でもあるのです。

「紅葉かっぱバス」の利用も便利でおすすめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

紅葉シーズンには、「紅葉かっぱバス」が運行されます。
定山渓の各名所や直売所を巡り、
バスガイドさんがわかりやすく楽しく解説をしてくれます。、
隠れた絶景ポイントなども教えてくれるそうです。

しかも、参加費は驚くほど格安。
当日の申し込みも可能です。ぜひご体験なさってください。

<紅葉かっぱバス>
・運行期間:10月1日~21日(予定)
■乗車定員:45名(自由席)
■料金:500円
■運行時間:
9時15分~10時20分
11時15分~12時20分
13時15分~14時20分
15時15分~16時20分
■乗車場所:定山渓観光案内所(札幌市南区定山渓温泉東3-222)
■受付:定山渓観光案内所で、当日の午前9時から。

スポンサーリンク

豊平峡ダムの紅葉も美しい

定山渓温泉の奥には、もうひとつの見どころに「豊平峡ダム」があります。
「豊平峡ダム」ダム湖100選にも選ばれています。
紅葉の美しいダムとして有名です。

豊平峡ダムで参加できる「カヌー体験ツアー」

豊平峡ダムの近くにある豊平峡温泉では、「カヌー体験ツアー」への参加も可能です。

当日参加も可能です。
ただ、濡れても良い服装や雨具を用意がおすすめです。
カヌーに乗って、川の上から紅葉を見上げるというのはなかなかできない体験。紅葉の中に自分が埋もれているような荘厳さを感じられます。

カヌーを降りた後のカリーは絶品のおいしさ。
ここのインドカリーは、インド人の手で料理されており豊平峡温泉の名物となっています。

カリーセットはオプションです。

<カヌー体験ツアー詳細>
■開催期間:6月中旬~10月下旬(予定)
■開催時間:9時~13時、14時~16時(その他 要相談)
■料金:
  ◇カヌー体験のみ:大人3100円・子供1600円
  ◇カヌー体験+温泉セット:大人3600円・子供2100円
  ◇カヌー+温泉+カリーセット:大人4600円・子供3100円。

■カヌー体験の参加条件
  ◇2名様以上
  ◇小学生以上(お子さんは保護者同伴)
  ◇1回の体験につき最大 大人4名+小学生のお子さん2名

定山渓温泉街の温泉

定山渓温泉街には、日帰り入浴可能な温泉があります。
紅葉見物の帰りに寄ってみてはいかがでしょうか。

・定山渓殿 湯の花
利金:大人850円・小人400円・幼児200円
住所:札幌市南区定山渓温泉東4-330-4
お問い合わせ:011-598-4444

・定山渓第一寶亭留 翠山亭
利金:大人1000円・子供600円
住所:札幌市南区定山渓温泉西3-105
お問い合わせ:011-598-2141

・やわらぎの里 豊平峡温泉
利金:大人1000円・子供500円
住所:札幌市南区定山渓608-2
お問い合わせ:011-598-2410

定山渓の紅葉へアクセスは?

<定山渓の紅葉へアクセス>
■公共機関(バス)でアクセスする場合
JR札幌駅から「じょうてつバス・かっぱライナー号」に乗車
 定山渓温泉までは約1時間
 豊平峡までは1時間強

■車でアクセスする場合
◇定山渓へ
 札幌市内から大通西11丁目より国道230号線(通称・石山道路)を南下
 ◇定山渓温泉へは約45分
 ◇豊平峡温泉へは約1時間

※紅葉の時期には混雑がり、所要時間が多くかかる場合もあります。

 ◇駐車場は:「定山渓スポーツ公園」に無料駐車場の設置あり

・住所:北海道札幌市南区定山渓温泉
・お問い合わせ:011-598-2012
(定山渓観光協会)

まとめ

山間部である定山渓は冷え込みが厳しいので、温かい服装でお出かけください。
お時間にゆとりがあれば、定山渓温泉で身体を温めてからお帰りになるのもいいですね。

このあたりには他にも見どころがいっぱい。
十分なお時間をとって周辺の景色を思い切り堪能する小旅行もありです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。