【元祖】栗きんとん 中津川、恵那 すやと川上屋の違いは?

栗の美味しい季節になりました。
栗のお菓子と言えば栗きんとん。

ほっこりと優しい甘さがたまらない秋のお菓子ですね。

栗きんとん言えば、
岐阜県恵那市や中津川市の老舗和菓子屋さんが有名です。

似たような名前の和菓子屋さんが
この地方にはいくつかありますから整理してみましょう。

栗きんとんの場所と屋号

岐阜で有名な栗きんとんのお店は、
中津川市と恵那市にあります。

それぞれの市にあるお店は下記のとおり。

<中津川市>
◇すや (ひらがなで書きます)

◇川上屋

<恵那市>
◇恵那寿や(すは漢字で書きます)

◇恵那川上屋

歴史が古いのはどちらも中津川のお店。
同じ名前のお店が、恵那と中津川にそれぞれありますが、
暖簾分けではありません。
無関係です。

栗きんとんのお店の歴史

中津川のすやの歴史

中津川のすや江戸時代に既にお酢を売る店としてあったそうです。
創業1800年ごろとか。
200年もの間続く、押しも押されぬ老舗です。

恵那寿やの歴史

恵那寿や創業50年です。

恵那川上屋の歴史

恵那川上屋1964年創業で、
はじめはブルボン川上屋という名前の小さな洋菓子屋さんでした。

今でも和菓子半分、洋菓子半分でやっています。

中津川川上屋の歴史

中津川川上屋1864年創業です。
歴史は長いです。

というわけで、すやも川上屋も中津川が老舗ということになります。

栗きんとんのデパート販売

老舗栗きんとんのデパート販売は、下記のとおり。

<恵那川上屋>
◇名古屋三越栄店

◇岐阜高島屋

<恵那寿や>
デパート販売はありません
<すや>
◇名古屋高島屋
◇松坂屋名古屋店
◇丸栄百貨店
◇高島屋日本橋店
◇新宿店
◇玉川髙島屋
◇高島屋大阪店
◇阪神百貨店
<中津川川上屋>
季節出店もあり
◇名鉄百貨店本店
◇名鉄百貨店一宮店
◇ほの国百貨店 ( 豊橋丸栄から名称変更 )
◇西武池袋本店
◇伊勢丹新宿店
◇伊勢丹府中店
◇クイーンズ伊勢丹品川店
◇伊勢丹相模原店
◇伊勢丹松戸店
◇伊勢丹浦和店
◇遠鉄百貨店

栗きんとんの包装紙の違い

恵那川上屋の包装紙 ↓

スポンサーリンク

中津川すやの包装紙 ↓

恵那寿やの包装紙 ↓

まとめ

この季節しか食べられないお菓子です。

でも実は、秋の販売開始の頃はまだ生栗がなくて、
冷凍栗を使って作るなどの工夫をしているお店もあるようです。

食べ比べも楽しそうですね。
食べ比べセットというのも販売されています。

栗きんとんを手作りする方に

栗きんとんの作り方 簡単レシピ 人気の恵那.中津川風に本格的に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。