旭川冬まつり 2018 日程 見どころ 花火やゲスト 雪だるま

北海道には冬のお祭りがいくつかあります。
冬の寒さを楽しんでしまう、楽しくてきれいなお祭りばかりです。

中でも、毎年2月に開催される旭川冬まつりは、北海道三大祭のひとつ。

北海道三大祭は?
◇さっぽろ雪まつり

◇層雲峡氷瀑まつり

◇旭川冬まつり

旭川冬まつりは、2018年で59回目となるお祭りで、毎年100万人以上の人出があります。

見ても楽しい、遊んで楽しい、おいしいものもいっぱい。
雄大で思い切り楽しめるイベントです。

旭川冬まつりの日程

■開催日時
2018年2月7日(水)~ 12日(月)(祝日)

■開催時間
9:00~21:00

旭川冬まつりの見どころ

旭川冬まつり 大雪像

石狩川旭橋河畔会場に大雪像が設置されます。
自衛隊の協力のもとに造営される大きなものです。

旭川冬まつり 花火

■花火開催予定日時
2018年2月7日(水)・11日(日)・12日(月) (予定) 19時より

旭川冬まつり 氷像

買物公園会場には、すばらしい氷像が並びます。
「氷彫刻世界大会」も開かれます。

夜にはライトアップがされ、イルミネーションも楽しむことができます。

旭川冬まつりのゲスト

旭川冬まつりでは、石狩川旭橋河川敷のステージでイベントが行われます。
毎年、有名芸人やお笑い芸人のゲストが来場し、ショーが開かれます。
2018年のスケジュールは下記のとおり。

旭川冬まつりアクティビティ体験や雪像製作

← すべり台「ぶんぶんスライダー」(全長100m)
・スノーバナナ・スノーラフティング(1回300円)
・雪の巨大迷路
・バブルパーク 今年初登場!
・働く機械体験
・馬そり搭乗体験
・引き馬(1回700円)

旭川冬まつり 雪だるま製作

旭川冬まつり 冬マルシェ

旭川冬まつりへのアクセス

旭川冬まつりの場合には、公共交通機関を利用されるほうが賢明です。

◇札幌駅から特急列車で旭川駅へ。
 下車すると、する目の前が平和通買物公園会場です。

◇石狩川旭橋河畔会場(河川敷)へ。
・ 買物公園を歩いて行く
・ 旭川駅から無料シャトルバスの利用が可能

◇平和通買物公園会場(旭川駅前から続く歩行者天国)

メイン会場
◇石狩川旭橋河畔会場(常盤公園北側の旭橋近辺)

まとめ

とにかく寒い雪まつり。
しっかり防寒をして出かけましょうね。

旭川冬まつり公式ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。