ナメクジの繁殖や駆除方法 カタツムリとの違いなどについて

湿気の多い時期になると、どこからともなく湧いてくるナメクジ。

ほんとに気持ち悪いですね。私は、大っ嫌いです。

いったい、どうしてこんなにたくさん、どこからくるんでしょうか。
今日はナメクジの繁殖方法について調べてみました。

ナメクジの繁殖活動について

ナメクジは、ちょっと湿度の多いジメジメした場所でよく見かける生物です。

ナメクジは、だいたい湿り気の多い土の中や石などの陰に大量の卵を産み付けます。

・卵の色は半透明
・卵の大きさは3ミリほど

1個1個は非常に小さいものですが、たまたまガーデニングなどで土を掘り起こしたりすると、ごっそりと固まって産みつけてあるのでかなり目立ちます。

ナメクジの卵はおおよそ2~3週間かけて孵化してます。
そして、赤ちゃんナメクジが大量に土中で繁殖します。

その時の気温や、土壌に水分がたっぷり含まれているかどうかなどの条件によって、孵化までの速度に違いが出ます。

ナメクジは雄雌の両性類なので雄と雌がつがいにならなくても、どんどん繁殖していくことができます。そのため、ナメクジの繁殖力は非常に高いのです。

季節的としては、雨が多く湿度が高い時期である梅雨時から盛夏にかけての期間がもっとも繁殖活動が活発になります。

ナメクジとカタツムリの違いとは


ナメクジとカタツムリは一見非常によく似ています。

多くの人はカタツムリの殻が取れただけの生物がナメクジであると信じて疑わないようです。実際に見た目は、どちらにもツノがありますし、その他の形状も非常に良く似ているので無理もありません。

けれど生物学上、ナメクジとカタツムリは全く別の分類の生物なのです。

食用になるカタツムリ

カタツムリは巻貝系の生物です。軟体動物に分類される肺を持った陸貝です。

フランス料理のエスカルゴのようなものはカタツムリの仲間です。食用としても珍重されています。

細菌の多いナメクジ

一方でナメクジはエスカルゴのように食用とされることがありません。

むしろナメクジには細菌などが付着している場合も多いので食用にするべきではないのです。

ナメクジは同じ軟体動物のうちでもナメクジ科に属しています。

植物や野菜などを食い荒らす困りものです。

繁殖方法は基本的にはナメクジもカタツムリも同じように土中に卵を産みつけて繁殖していくのでその点のみが共通点となっています。

ナメクジの駆除方法について

ナメクジが繁殖してしまうと畑の作物などが食い荒らされてしまいます。

このように農作物などが被害を受けることが多いため、ナメクジ駆除は必須となります。

スポンサーリンク

ナメクジは非常に繁殖力が強く、ちょっとやそっとでは簡単に完全駆除することが難しい生き物です。
したがって、もっとも有効な駆除方法を選ぶ必要があります。

もっとも簡単なのはナメクジ専用の駆虫剤をホームセンターなどで購入して畑の土壌にまく方法です。これだけでナメクジの繁殖をストップさせることができます。

ただしペット犬などを飼っていてその庭や畑などに出入りすることが多いのであれば駆虫剤選びには注意が必要です。

駆虫剤は必ずペットでも安全な容器入りタイプを使用しなければなりません。

駆虫剤をわざわざ購入するまでもない家庭の狭い庭用でしたら塩をナメクジに直接かけるという方法でも簡単に駆除することができます。

ただこの場合は、下記のようなケースでは効果がでません。

・実際にナメクジ本体に塩をかけなければ効果がない

・土中に繁殖している赤ちゃんナメクジや卵には効果がない

ナメクジの駆除方法、ベスト3

ナメクジの駆除方法、ベスト3
1.熱湯をかける(畑に農薬や薬剤を使いたくない場合に。ただし一匹一匹捕まえる必要があります)
2.ナメクジを捕獲できる製品を設置する(アース製薬からでている「ナメクジいらっしゃーい」など)
3.駆除剤を適切な量使用する(HYPONEeXの「ナメトール」、日本農薬株式会社の「スラゴ」など)

まとめ

私は大のナメクジ嫌い。
どうしても駆除したい!!
これからも、いろいろな方法を考えてみます。

こちらの記事もご覧ください。↓

ナメクジ駆除で一番効果があったのは ナメトール

ナメクジの侵入経路はどこから? 駆除退治方法は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。