イルミネーション

京都イルミエール 2017天空の森 希望の灯火 日程 アクセス チケット

関西最大級のイルミネーションが見られるのが、
京都のイルミエール

約100万球のLED電球で飾られているのです。
場所は京都府南丹市の山奥の「るり渓温泉ポテポテパーク」。

イルミエールとは?

「イルミエール」とは
「イルミネーション」と
フランス語で「光」を意味する「ルミエール」
を組み合わせて作られた言葉。

さらに、京都から世界へ希望・平和の光をイルミネーションを通じて届けたい、
という思いも込められています。

2012年から始まりました。
子供たちに人気のイルミネーションがいっぱい。
メルヘンな雰囲気です。
ペットも同伴できるのが嬉しいですね。

京都イルミエールの日程・チケット

2017年10月28日~2018年1月8日 16:30~21:00(20:30受付終了)
<京都イルミエールの料金>
■平日
大人(中学生以上):1,000円
小人(4歳-小学生): 500円

■土日祝日、2018年1月2日・3日
大人(中学生以上):1,200円
小人(4歳-小学生): 600円

■2017年12月23日-25日
大人(中学生以上):1,500円
小人(4歳-小学生): 750円

※3歳以下無料

2017京都イルミエール の見どころ

オーロラ

おとぎの国に迷いこんだような幻想的世界

輝くかぼちゃの馬車に乗って写真撮影もできます。

イルカ
きのこ ピーターラビット

お菓子の家

トナカイ

ほんとうにおとぎの世界です。

京都イルミエールへのアクセス

<京都イルミエールへのアクセス>
■公共交通機関で

◇JR山陰本線園部駅、能勢電鉄日生線日生中央駅から無料送迎バスで30分

◇バスの最終は通常は18:00。
京都イルミエール開催期間中の最終は20:00となります。
それでも、早いので計画的に。
20:00の最終を逃すと、タクシーとなります。

■車で

◇ナビには、「るり渓温泉」と設定しましょう。
大阪・神戸・京都市内からですと。車で1時間15分が目安です。

◇阪神高速11号池田線池田木部出口(国道173号側)から国道173号を経由し、府道731号をるり渓温泉方面へ車で30km。

◇【駐車場】無料(700台)。
駐車場はすぐに満車になります。早めのお出かけがおすすめ。

※車でアクセスする場合の注意!
冬は凍結の恐れがある場所です。
スタッドレスタイヤにするか、チェーンの用意を。

まとめ

おとぎの国に迷い込んだような幻想的なイルミネーションが
京都イルミエールの特徴です。

お子様に大人気なのもうなずけますね。

2か月以上の開催期間がありますので、ぜひ訪れてみてください。
ただ、雪で滑りやすくなっていることもありますので足元に注意して

割引チケット入手方法

コンビニで割引前売券の購入ができます。

【料金】
・早割券(平日)
大人(中学生以上):1,000円 → 900円(100円引き)
小人(4歳-小学生): 500円 → 450円(50円引き)

・早割券(土日祝日、2018年1月2日・3日)
大人(中学生以上):1,200円 → 1,100円(100円引き)
小人(4歳-小学生): 600円 → 550円(50円引き)

※クリスマス期間(2017年12月23日(土)-25日(月))は上記対象外

【販売期間】
2017年10月27日(金)まで

開催初日の前日までなのでご注意を!

【販売場所】
コンビニ:
・セブンイレブン…マルチコピー機で購入
・ローソン・ミニストップ…Loppi(ロッピー)で購入

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。