タイの食べ物

タイの料理 一人旅の気軽な食事には屋台がおすすめ

タイバンコクの一人旅には屋台料理がおすすめ

タイ バンコクでは、道端の屋台がたくさん出ていて、おいしいものをとってもお安く食べることができます。

ほんとうに多くの種類があり、見ているだけでも楽しいし、あれもこれも食べてみたくなります。そして、たいていはずれはなく、どれを食べてもおいしいのです。

屋台では、魚介類始めあらゆる食材を一堂に並べてあり、好きな食材をピックアップすると上手に料理して供してくれます。あまりに食材が多いので、慣れないうちは何をどう注文したらよいのか、どう調理されて出てくるのか、せっかく頼んでも口に合うのだろうかなど不安いっぱいになってしまうかもしれませんね。

屋台初心者はデザートから挑戦してみては

初心のうちは、軽食やデザートから挑戦すると間違いがないと思います。

スナックやデザートは、屋台でいつでも作って売っています。作っているところを見るだけでも楽しいですよ。手際よく次々とできてくるスナックを見ていると、手を出して食べてみたくなってしまいます。

自然の食材を利用したお菓子類もたくさん屋台で作られています。サイズも小さいし、値段も安いので、ぜひぜひ片っ端から試してみてください。せっかくタイに来たのですから。こんなささやかなことで、ちょっとした贅沢をしている気分になれます。

餅菓子やココナツ菓子がおいしい

タイ料理 バンコク 餅菓子 カオサン通り
アジアらしく、日本人にも人気のあるモチモチプルプルした餅菓子もたくさんそろっています。
タイ料理 バンコク カオサン通り デザート
色とりどり、鮮やかな色でとてもきれいです。
フルーツをコーティングしたようなものもあります。

甘いものが多いので、注意!
暑い地方って、どうして甘いものが多いんでしょうね。不思議です。

タイ料理初心者へのおすすめ料理はチャーハンや焼きそば

タイ料理初心者には、人気がある定番料理・タイ風のチャーハンや焼きそばから始めてはいかがでしょうか。

好みの食材を注文すると、目の前であっという間に作ってくれます。てきぱきしたしぐさは見ていて気持ちの良いもの。

スポンサーリンク

チャーハン、焼きそばといっても風味や麺の種類、トッピングする調味料などが日本のものとは異なるので、できあがった料理は味も見た目も、じゅうぶんにエキゾチック。パクチーやハーブがたっぷり入っています。

屋台で本格的タイ料理を食べてみる

スナックで屋台の感覚に慣れたら、次は本格屋台料理に手を広げてみましょう。

素朴で家庭的な屋台のタイ料理

屋台のタイ料理は、とっても家庭的。
素朴な家庭料理を食べているのと同じように気取らずに食べられます。

実際、タイでは働く女性も多いためか、夕食は屋台などで外食することが多い文化です。そのため、家庭的なメニューが手軽な値段と雰囲気で楽しめまるのですね。

こぎれいな屋台もいっぱい

もし、衛生上の不安を感じるならば、屋台の管理がこぎれいにされており、お客も多くて繁盛している店を選ぶと安心です。
タイ料理 バンコク 焼き鳥 屋台
どうしても不安が残る方なら、焼き鳥を一本頼むだけでも屋台の気分を楽しめます。焼き鳥もアツアツでおいしいです。

トロピカルフルーツもおすすめ

あるいは、トロピカルフルーツも豊富にありますので、そちらを食べてもいいですね。
タイ料理 バンコク 焼き鳥 屋台
こちらは、ドライフルーツがいっぱい。素朴な感じで、パッケージも簡素。でもおいしくて安い。量も半端なく多いですね。おみやげにしてもよさそうです。

まとめ

私は、一人旅で滞在日数が長くなるときには、ローカル食を提供してくれる地元のレストランや屋台を好んで利用しました。気負った食事ではないので、お腹にももたれないし、お財布にもやさしい。

それでいて、現地の味を存分に味わえます。

タイは中華系の文化も色濃く持っているので、中華系のレストランでおかゆの朝ごはんなどを食べるのもなかなかいいいものでしたよ。

タイでは、どこで何を食べても失敗はほとんどありません。ハイクラスレストランだけではなくて、屋台での食事もぜひ体験してみてくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。