日本語の使い方

「戦略」と「戦術」の違いとことばの由来

会社経営のシーンでよく使われる「戦略」と戦術」の意味の違いと使い方の注意についてみてみましょう。

ビジネス用語での「戦略」と「戦術」の意味

戦略」の意味は?

組織などを運営していくための将来を見通した方策や、目標を達成するためのシナリオ。

戦術」の意味は?

戦略を実行するための具体的なアクションプランのこと。目標達成のための具体的な手段、実践的な計画。すべての戦術は戦略に基づいて行われる。

スポンサーリンク

「戦略」「戦術」という言葉の由来

「戦略」や「戦術」はもともとは軍事用語です。

ビジネス闘争では、軍事用語が多く使われます。

軍事用語の「戦略」の意味は?

敵対的な政治集団間の闘争において、戦いに勝つために兵力を総合的・効果的に運用する技術のこと。大局的・長期的な視点で策定する計画手段

軍事用語の「戦術」の意味は?

戦いに勝つための作戦、実行上方策のこと。戦闘の直接目標を、もっとも効果的に獲得することをねらいとして行われる方法的技術のこと。