タイでの結婚生活

息子がタイで結婚しました カオサンロードの写真をいくつか

気ままに、好きなことを雑多に綴ってきたブログですが、
タイに関するご質問などもちらほらいただくようになりました。

これからは、タイで結婚した息子の生活について多くのページを費やしていこうかと思います。

タイでのカルチャーショック。
新婚生活の幸せ。
タイのおいしい食べもの。

などなど、
これから息子がタイでどのように自分の居場所を見つけ、人生を築いていくかの記録にもなるかもしれません。

タイで生活してみたいとお思いの方のご参考に、
あるいはタイで仕入れをなさりたい方のお力にも。

さらには、日本でタバコや化学物質の被害にあっていらっしゃる方が、煙い国日本を思い切って離れて、タバコフリーの国で安心してお暮しになれますよう。

その良い1例として見ていただければ、という思いもあります。

息子がタイで結婚

2019年6月。
息子はタイでタイ人の女性と結婚いたしました。

今、とてもとても幸せそうです。

6月から今までほぼすべての時間、一緒にいるのだそうです。

母の私は愚問ですが、

「ずうっと一緒にいて、嫌にならないの?」

と聞いたところ、息子は

「嫌にならんよ。」

と即答でした。

これから永い年月、いつまでも仲良く幸せな人生を送ってほしいと願わずにいられません。

異国での生活。
しかも、現地語は話せませんから、
タイ人の奥様を大切にして、
奥様のお身内も大切にして、
皆さんからかわいがってもらえるようにしていってほしいと願います。

カオサンロードの様子

さて、どこからお話を・・・。
と迷いますが、今日はまず、息子が暮らすカオサンロード周辺の光景をご紹介しようかと思います。

カオサンは、タイ バンコクでバックパッカーの聖地と呼ばれる所。
気取らない街です。

観光スポットにも近く、観光するのには魅力の多い場所です。

スポンサーリンク

多くの観光客で賑わうにぎやかな通り。カフェもあります。

おしゃれなフードコートもあります。


さまざまな物を売る小売店もたくさん。

西洋人観光客の姿が多いのも特徴です。


雑多で活気に満ちた通り。


こうしたカオサンロードの一画で、
息子はホテルマンとして働き始めました。

その詳細は、次の記事に譲ることにいたします。

これからもお読みいただければ幸いです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。