タイのおすすめ観光地

タイ チェンマイでゆっくり過ごす

タイ チェンマイ 観光
今現在タイの旅行をしています。3/4に日本を出発し4/3に日本に帰国します。航空券はLCCのスクート航空で直行便で30000円ぐらいで見つけました。私は35歳女性で一緒に旅行している私の彼は30歳のアメリカ人です。

チェンマイはバンコクから飛行機で70分 美しい古都

今回はチェンマイでゆっくり過ごす為に来ました。
飛行機はバンコクのドンムアン空港に到着しました。早速お腹が空いたので空港近くで何か食べる事にしました。空港のターミナル内は少々高いのでネットで調べていたら隣の空港ビルの中に空港関係者が使用するフードコートがあり安くて美味しく旅行者も食べれるという事で行ってみました。沢山のタイ料理の種類がありどれも150円程で一食食べる事が出来ます。私が食べたかったエビワンタンヌードルはさっぱりして麺が細くとても美味しいです。空港について早速タイ料理を食べるならここがお勧めです。

空港からバンコク市内までの移動手段にローカルの電車があります。一時間弱で到着し、乗車賃は一人15円程です。タイ人も多く乗っておりローカルな雰囲気を味わいながら外の景色を見つつゆっくり市内に向かいたい方にお勧めです。

スポンサーリンク

私達は賑やかな都市のバンコクというよりゆっくり静かな日々を送りたいのでチェンマイに行くことにしました。時間もたっぷりあるのであえて14時間程かかる夜行電車で向かいました。何か懐かしさを感じつつ見た目はボロボロの電車ですがこれこそタイの旅だと感じさせてくれます。深夜は電車が壊れるのではないかと思うくらいの暴走電車と化し恐怖感もありましたが無事にチェンマイにほぼ時間通り到着しました。

チェンマイはバンコクとは違い街も小さくでもその街の中にはカフェやレストラン、ゲストハウスがあちらこちらにあります。物価はそこまでバンコクと変わりません。大体のゲストハウスが二人で1000円前後くらいから泊まる事が出来ます。朝食がついているホステルやコテージの様なホステル、一つ一つオリジナリティーのあるホステルばかりです。

インターネットで仕事をしている私達は一日に二回はカフェに行きます。大抵のカフェはフリーWifiがありクーラーもあり快適に仕事をすることが出来ます。そしてなんといってもコーヒーが美味しいです。スムージーやジュースなど色々ありますがその中でカプチーノがお勧めです。サイズも日本のLサイズの大きさで出てきます。カプチーノはたっぷりの砂糖が入った甘いミルクコーヒーといった感じです。熱いタイにピッタリですが甘いコーヒーが苦手な人はオーダー時に砂糖なしと一言添えると良いです。

タイの魅力は何といっても人だと思います。カフェの店員やホステルのオーナーを始めタイ人はとても優しい目と笑顔をしています。それを見るとこっちも自然と笑顔になってしまいます。タイはとても安心してゆっくり旅をしたり暮らすことが出来る貴重な国の一つです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。